気軽に相談弁護士情報。交通事故の慰謝料

知っておくといざというときに役立つ!

弁護士は身近な存在!交通事故の慰謝料を弁護士に相談。大阪、京都

株式の相続手続きについて

相続が発生すると、被相続人名義の財産はそれを引き継ぐ相続人の名義に変更する手続きを行います。不動産であれば法務局、預貯金口座は各金融機関で手続きを行うことになりますが、株式が相続財産にある場合も同様に相続手続きが必要となります。

株式の相続手続きについてはその株券を管理している信託銀行もしくは証券会社で行うことになります。預貯金の相続手続き同様に各信託銀行及び証券会社により申請書は異なりますが、被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本(除籍謄本、原戸籍)と相続人の戸籍謄本は必ず必要となります。

この手続きにより株券は相続人名義に変更となります。また、単元未満株については信託銀行での買取請求を行うことが可能です。

弁護士の基本情報

交通事故について

自己破産について

遺言書作成について

相続手続きについて

司法書士について

債務整理について

過払い請求について

copyright©気軽に相談弁護士情報交通事故弁護士.All Rights Reserved.更新日-2011年12月19日